Excelマクロでラクラクお勉強

Excelマクロで楽して楽しく勉強してラクラク成績アップ

マクロを記録してみよう

2. マクロを記録してみよう

きゅう先生

「マクロを記録してみましょう。」

すぐるくん

「マクロってなんですか。」

きゅう先生

「マクロとは、エクセルの作業を記憶して、自動的に実行させる機能のことです。」

すぐるくん

「どうやったらマクロを記録できるのですか。」

f:id:qsuguru:20171030231424j:plain

きゅう先生

「まずは、『表示』タブを選び、『マクロ』リボンにカーソルを合わせて、『マクロの記録』をクリックしてみましょう。」

f:id:qsuguru:20171030231625j:plain

すぐるくん

「『マクロの記録』というタイトルの画面があらわれました。」

きゅう先生

「マクロ名を変更することもできますが、ここではこのままにして『OK』ボタンをクリックしましょう。これでマクロの記録が始まります。」

f:id:qsuguru:20171030231903j:plain

きゅう先生

「ためしに、セルのA1に『セル』という文字を入れてみましょう。」

すぐるくん

「セルのA1に『セル』という文字を入れました。」

f:id:qsuguru:20171030232132j:plain

きゅう先生

「『表示』タブを選び、『マクロ』リボンにカーソルを合わせて、『記録終了』をクリックしてみましょう。これでマクロの記録が終了します。」

 

3. 記録したマクロを見てみよう

きゅう先生

「記録したマクロを見てみましょう。」

すぐるくん

「どうやったらマクロが見れるのですか。」

f:id:qsuguru:20171030232454j:plain

きゅう先生

「『表示』タブを選び、『マクロ』リボンにカーソルを合わせて、『マクロの表示』をクリックしてみましょう。」

f:id:qsuguru:20171030232630j:plain

すぐるくん

「『マクロ』というタイトルの画面があらわれました。」

きゅう先生

「『Macro1』を選んだまま、『編集』ボタンをクリックしましょう。」

f:id:qsuguru:20171030232740j:plain

すぐるくん

「新しい画面があらわれました!」

きゅう先生

「これは、『ビジュアル ベーシック エディター』とよばれるマクロを記述するための専用画面です。」

すぐるくん

「あっ、右側の画面に『セル』という文字が書かれている!」

きゅう先生

「それは、『コードウィンドウ』とよばれるマクロのコード(コンピューターへの命令文)を記述するための場所です。記録したマクロは、その『コードウィンドウ』で見ることができます。

 では、『ビジュアル ベーシック エディター』の右上の『×』ボタンをクリックして、いったん『ビジュアル ベーシック エディター』を閉じましょう。」

 

 

 

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村